読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極寒の中67km

バイク 機材

なぜ週末に限って…。先週末から今週のウィークデーにかけては日中10℃くらいまで上がって、春の近付きを感じるいい天気だったのに、突然今日は極寒の冬に戻ったかのような寒さ。朝は-3℃とかだし、予報だと最高気温も3℃くらい。

そんな寒い日は迷わずローラー…、という気分に今日はならずに、寒いのを覚悟の上で2時間だけと決めて外へ。2時間ならガマン出来ると思っていたら、1時間くらいで変速がままならないくらい手がかじかんでしまった。結局、走っている最中は2℃くらいだったようだ(サイコンのログによる)。

 

2時間と時間を決めた今日は、15kmの信号がない区間を2往復。行きをペース走、帰りを流しで帰ってくる。走り始めると寒さのせいで、呼吸はし難いし、いつもより厚着をしているからか身体は上手く動かない。それでもしっかりパワーは出る感じで、2本ともそれなりのスコアでまとめることが出来た。あまりに寒かったので、苦しかったのか、心臓が動いていたのか、はたまた足に疲れが来ていたのか分からないままペース走が終わる。でもHRでみたら2本ともmax180、ave170を越えていたので、そんなに楽していたわけではないのだろう。

26:27 287w, 25:55 289w

 

早く暖かいシャワーを浴びたい、暖かいコーヒーを飲みたいと言う思いで、必死に帰還。

67km 2:04 1,641kj TSS153

 

先週に続いて、ボーラ50CLで実走2週目の今日。G3スポーク組みのせいなのか、それとも50mmというリムハイトのせいなのかは分からないが、今まで普段使っていたR-sysと比べたら乗り心地は硬さを感じる。あ、チューブは自己責任でSOYOラテックスだけど。やっぱりR-sysの乗り心地って極上なんだなぁ。マドンにアイオロスの組み合わせは、もう1年以上やっていないから、アイオロスとの乗り心地の比較は出来ない…。

あと、カンパのホイールはUSBでも回転がいいと言うけれど、確かに転がる感じは軽いかも。でも、だから速いかというと分からない。もしかするとR-sysのカーボンスポークの空気を切る音がなくなった分、回転がいいと勘違いしているだけかも。一方でスポークの風切り音がするからと言って、R-sysもスピードが伸びないと感じたこともないけれど。CLだからかもしれないが、R-sysからボーラに変えても、突然速くなった感はそこまではない。やっぱりホイールを変えたときの衝撃は、アイオロスの方が明確に速さを感じた。

今日は 重さ を感じたけれど、それがリムの重さだったのか、それとも寒さや厚手のタイツを履いている故の重さだったのかは分からない。

まだまだ、ボーラ50CLってどんなホイール?って考えながらの走りは続く。