読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーラワン50クリンチャー

普段練習で使っている(と呼ぶには贅沢な)R-sys SLRも5年くらい使って、新しい練習用(と呼ぶには贅沢な)ホイール(パート2)が欲しかったところ、ブラックフライデーからのクリスマスセールでボーラワン50クリンチャーを購入。こいつに決めた理由はたくさんあるけれど、雨でもブレーキが良く効くってのが気になった。あとはワイドリムを一度使うと、ナローリムには戻れないかな。電動シフトと同じ。でも、アイオロスのワイドリムに比べると、たかが2-3mmの差だけれど、ワイドリムと言ってもボーラはだいぶ細い。

そういえば雨のツールドひたちなかでアイオロスを使ったけれど、意外とブレーキ効いたな。今までいろいろな見たり聞いたりの情報だけで、効きが悪いと思い込んでいたが、やっぱり自分で使ってみないと分からない。じゅうぶん雨でも使えるレベル。

重量測定は643g+804gの1,447g。カタログより38gも軽い。こちらは噂通り、最近のカンパ、フルクラムの重量はサバ読みがない。リムテープは要らないし、R-sys SLRが実測1,350g(こちらは当然のようにサバ読みでカタログ+55g)だったので、100gも重くならないのか。

ボーラにタイヤを付けたり準備して、マドン自体もBBのグリスアップしたり、色々メンテをする。でもマドン+ボーラで実走出来るのはいつだろう。

 f:id:s_kamata11:20161213032208j:imagef:id:s_kamata11:20161213032229j:image

あ、練習は今日も寒くて&強風でお休み。