読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後のがんばり

2日流したのに、意外と足がすっきりとはならない。疲れが芯に溜まってきていて、抜け難くなってきているのかな。いずれにしても足が軽いという状態ではない。

疲れがあろうとなかろうと、明日からまたまた日本へ(当たり前だ、疲労で帰国の日程が変わるわけない)。ということで最後のアメリカでの頑張り。先週未達だった1分400wをレスト1分で8本を再度トライ。

 

その前に、まずは毎度恒例のアップを兼ねた20分。おっ、調子悪くはないな。文字通り足が良く回る。先週も書いたが、アップといいつつ、98%くらいはマジ漕ぎ。限界を超えてしまわないように2%くらい余裕をもっているだけ。その分、ローラーでも丁寧に丁寧に漕ぐ。7、8分くらいのところからキツクなってきて、我慢しながら1分ずつカウントダウン。2%くらいは余裕があるので、苦しいけれど止めてしまったり、スコアを落とすほどではない。そのまま前半10分も、後半10分もぴったり297wのイーブンで20分297w。ここまできたら最後の2、3分を上げて300wにのせたかったという思いもあるが、本メニューはこの後なので自粛。

でも、この感じであれば、最初から300wにのせるつもりでスタートすれば、あと3wくらい出るな。

 

もう既に本番が終わったくらい疲れているが、本番はここから。

1セット目、実は先ほどの20分や、この1週間くらいの練習から、意外と楽に400wキープ出来ちゃうんじゃないかとなめていたら、全然そんなことはなかった。20分やしっかり距離乗った練習などで鍛えられたのは、持久力と有酸素能力≒心肺機能。1分でwを出すにはもっと瞬発力と足のリフレッシュさが必要なようだ。

1分オン1分オフ×5 413w, 420w, 405w, 400w, 401w

8セットじゃないのかって?6セット目に限界を超えて、350wくらいしか途中から出なくなって挫折です。もちろん狙い通り400w出すのも目的だけど、苦しむのも目的の練習だから、wが出なくても苦しんでおけばよかったと今さら少し後悔。でも、マジで苦しいんだから、そんなの進んでやるほどの根性ない…。そこがダメなところだな。

先週よりダメになっているじゃないか…。先週がたまたま調子良かったのか、疲れのせいなのか、実は練習している気になっているだけで弱くなっているのか。後者ではないことを祈ろう。

 

60分まで流して終了。

ローラー60分 866kj TSS88

ローラーを開始してから、1分5セット目までの50分時点でTSS80。20分走と1分オンオフの間に完全な流しを10分挟んでいながら、このまま8セットやったらTSS100/hにほぼ近い数値になっていたと思われる。現在のFTP290wの設定から、300wに変えた方がいいかなと考えている今日この頃。変えるとしたら区切りよく来年の1/1かな。