読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローラー回復走60分 / Bontrager Velocis Shoes

機材 ローラー

うーん、大した練習していないのに脚が重い。

週末に備えて負荷を掛けずに、汗を流すのみ。高強度で限界ギリギリで走ると、1分1秒が長いのは間違いないけど、これだけ負荷を掛けずに足を回しているだけだと、それはそれで退屈で時間が経つのが遅い。

ローラー60分 167w 600kj TSS34


注文していたVelocisが届いた。色は赤と言うより、赤に蛍光ピンクを混ぜた感じ。XXXと並べてみると色合いが分かるかな。重さは実測461g。XXXは475gなので、事前情報通り軽かったけど、誤差のレベルか。もう少し軽くて440gくらいかと期待していた。ちなみにスペシャS-worksは443g。

どれにしても軽い部類に入るんだろう。おそらく、一般的には500g切っていたら軽量シューズって言うんじゃないかな。

f:id:s_kamata11:20151114095442j:plain

f:id:s_kamata11:20151114095905j:plain


まだクリート付けていないし、実際に乗り込んでみないと分からないけれど、軽く足を入れた感じはXXXと同じでいい印象。

Bontragerのシューズは、アッパーは柔らかくホールドしてくれるので、長時間乗ってもいい感じにフィットする。一方でかかとはガッチリホールドしてくれて、ブレる感じがしなくてGood。ソールはとにかく固い、全く歪まない。でも、そもそもそんなに固くないソールのシューズって履いたことないから、ここは違いはよく分からないけど。

スペシャのS-worksと比べたとき、一番違うと感じるのはかかとのホールド感。好みが分かれるのかもしれないけれど、僕はBontragerのしっかり支えてくれる感じの方が好き。


多分、明後日がクリートの位置調整をしながら、こいつを履いての初ライドかな。